会社合併の利点|M&Aのメリットを知ろう|ビジネス必勝法
男性女性

M&Aのメリットを知ろう|ビジネス必勝法

会社合併の利点

ビル

さまざまな会社合併

会社合併はM&Aとも呼ばれます。M&Aを行う理由はさまざまですが、経営戦略としてスケールメリットを得るために行うものや、会社を解散するさいに解散するよりも他社に合併させることで解散後の利益を多く得るために行うものなどがあります。また得意としていない業種への進出、弱い部門の強化、市場開拓の手段などが考えられます。いずれにしても、M&Aは上手く行うことで短時間で会社の体力を強化することができるメリットがあります。一方で、M&Aを行うためには専門的な法律知識や各種手続きが必要です。もちろん社内においても調整が必要であり、M&Aコンサルタントなどを入れることが円滑に合併させるためのポイントになります。

利用するさいの注意点

M&Aにはさまざまなメリットがありますが、一方でリスクやデメリットも多くあります。会社を売却する側にとってのリスクとしては、合併の手続きによっては得られる利益が減る程度で、それほど多くのデメリットはありませんが、買収する側になるとその買収した会社の簿外債務、保証債務、税務リスク、公害問題、贈収賄、背任行為、瑕疵、そして人材流出などのリスクが発生する場合があります。特にネックとなるのが人材流出でせっかく合併してもそのノウハウを吸収できないケースもあります。また商品を販売している場合にはそれらの瑕疵も引き継ぐことになります。いずれにしてもこれらのリスクを避けるために監査をしっかりと行ってリスクを洗い出すことが重要です。